第40回フレンチ・ブルドッグの会を開催しました

3/24(日)12:00より第40回フレンチ・ブルドッグの会を開催し、避難者・支援者16名の皆様に参加していただきました。今回から新たに参加された方、離れて暮らす母子避難世帯のお父さん・おばあちゃんにも参加していただきました。初顔合わせにもかかわらず、避難して山梨に来たことによる同じ思いや境遇など、共通の話題ですぐに打ち解けた様子でした。子供たちも、新メンバーへの自己紹介を見事にこなせられるようになった姿や、新学年に向け新たな挑戦を話してくれたりと、成長を垣間見る事が出来ました。